« 森浦湾をイルカのサンクチュアリに!、だって?! | トップページ | スロベニアに向けて (1) »

2016年9月15日 (木)

シャチの繁殖・繁殖を禁ずる州法成立ーカリフォルニア

 太地で、大掛かりな繁殖場を計画しているという問題は前回書いたとおりだが、今日の、カリフォルニアが、シャチの繁殖や飼育を禁止する法律を成立させたというニュースが。

http://www.cnn.co.jp/showbiz/35089072.html?tag=cbox;showbiz

 「(CNN) 米カリフォルニア州で13日、シャチの繁殖と飼育を禁止する全米
  初の州法が成立した。
  法案は数年間に及ぶ議論の末に可決され、この日にブラウン知事が署名した。
  来年から施行される。
  救護や研究以外の目的でシャチを飼うことを禁止する内容。州内ですでに
  飼育されているシャチは対象にならないが、6月以降は「教育的」なプログラム
  だけが認められ、従来のような曲芸ショーには出せなくなる。
  可能な場合はシャチを野生に返すことを奨励し、違反者には最大10万ドル
  (約1030万円)の罰金を科すとしている。」

前々から、州沿岸の委員会が勧告を出していたが、いよいよ、州法としてみごとに実ったわけだ。
鯨類の繁殖は、これまで種の保存としても役割を果たすという口実を使われたりしてきたが、いかにそれがいかがわしいものなのか、もう一度考える良いきっかけとなるだろう。

森浦湾も、繁殖工場ではなく、イルカ解放のためのステップとしてのサンクチュアリに!

« 森浦湾をイルカのサンクチュアリに!、だって?! | トップページ | スロベニアに向けて (1) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 森浦湾をイルカのサンクチュアリに!、だって?! | トップページ | スロベニアに向けて (1) »