2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« シャチの移動 | トップページ | そろそろ15年目 »

2012年1月 5日 (木)

今年はどんな年に?

みなさま、

2012年が明けました。

大震災から9ヶ月もたってしまった今も、まだ多くの方達が苦しまれていることを思えば、「おめでとう」と単純に言っていいのかと思うが、ともかく、新たな年への期待を(少し)は持ちたいところで、改めて「おめでとう」

ニュースを見ても、アメリカではたくさんの死んで落ちてきたとか、渡り鳥が気候変動のためか、行動に異変が起きているとか(そういえば、毎年やってくるツグミがまだこない)、ノルウェー海岸に大量のニシンがうち上がったとか、あまり喜ばしいものはない。

わずかの可能性としては、アイスランドの漁業相が解任されて経済と農業相の兼任になり、同国の海洋研究所の所長もかわって、これまで同研究所の古い体質だったから変えていく、と言っているそうで、捕鯨政策にも変化があるかもしれない。

http://www.icenews.is/index.php/2012/01/03/old-iceland-fisheries-minister-sacked-marine-research-head-on-last-day/#ixzz1iUzZYAIT

まあ、ナガスクジラの輸入量が減ると、調査捕鯨肉の売れ行きがよくなる可能性がある(?)という話もあるにはあるが。

南極の海で何が起きているか(いないか)は、流れてくるニュース以外になかなかわかりませんが。

ところで、イカネットニュースに、共同通信が記事を配信してくれたというのに被災地には届いていないようだ、ということを書いたら、実際は配信されており、いくつかには掲載されたという同通信からの指摘があった。河北新報(宮城、12月15日朝刊)、東奥日報(青森、12月14日夕刊)には記事が掲載されたということですので、お詫びして訂正します。


« シャチの移動 | トップページ | そろそろ15年目 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。